下山裕貴(バチェロレッテ)のプロフィールや経歴は?離婚の真相を調査!

Amazonprimeビデオ人気シリーズのパチュラ―シリーズの男女逆転版

『バチェロレッテ・ジャパン』が10月9日から配信されます。

独身女性が主役となり、年齢も職業も違うさまざまな17名男性が恋愛バトルを繰り広げる!

初代バチェロレッテは、容姿端麗、規格外のセレブ 福田萌子さん。

今回は参加男性の1人、『アメリカ度ならNO.1』というキャッチフレーズを持つ、下山裕貴さんついてのプロフィールや経歴を見ていきます。

離婚の真相も調査しました。

 
スポンサーリンク
 

下山裕貴(バチェロレッテ)のプロフィールや経歴を調査!

『バチェロレッテ・ジャパン』 ーアメリカ度なら、No.1/下山 裕貴

下山裕貴さんのプロフィール

名前:下山裕貴(シモヤマ ヒロタカ)

年齢:37歳

生年月日:1982年生まれ(日時は不明でした)

出身:アメリカ ミネソタ州

職業:映像クリエイター

趣味・特技:ダンス

身長:180cm以上

大学:慶応大学SFC 環境情報学部 偏差値70

慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス出典

この環境情報学部は自分の好きな事を勉強することが可能という事です。

必須が言語、情報系、体育だけ。

あらゆる分野に特化した講師がいるので、大学でクリエイターの勉強をし、今も仕事に生かされています。

自由な校風が彼にはあっていたことでしょう。

「英語で話せば性格が変わる」と本人も言ってますが、確かに英語で話しているときは、自信に満ち溢れています。

高身長で、イケメン、ダンスがとても上手い。

羨ましい限りです。

【下山裕貴 経歴】

大学卒業後、フリーのビデオグラファ―・ビデオジョッキーの2つをかけ合わせて、映像クリエイターという肩書で仕事をしています。

2015年5月1日から、ホロニクスインターナショナル㈱に所属し「Creative Director」の役職で仕事をしていましたが、今はまたフリーで活動しています。

大型フェスの映像担当などをしています。

FUJIROCKフェス

Greenroom festivalなど

MV制作もされています。

YouTubeで動画配信しています。

エレクトロユニットUQiYO、新曲「目日口O」

またYOUTUBEにて同曲のMUSICVIDEOも公開された。今回のMUSICVIDEOはUQiYO、映像作家 hirotaka、福祉系エンターテイメントの仕掛け人 岡勇樹の3者で企画発起。UQiYOとしてもサイドプロジェクトで行なっているTHE UNIVERSEという医療福祉ダンスパフォーマンス集団のダンスメンバーともコラボレーションを果たし、今までのUQiYOに無い広がりと疾走感のある映像に仕上がっている。UQiYO オフィシャルサイト引用

映像の事はよくわかりませんが、そんな私から見ても『かっこいい~』と思いました。

才能があるって羨ましいですね。

 
スポンサーリンク
 

下山裕貴(バチェロレッテ)の離婚の真相を調査!心はアメリカ人!

下山裕貴さんは、1度結婚して離婚をしているとのことです。

37歳で、この容姿、高学歴、才能なので結婚をしていても不思議ではありません。

離婚理由の真相はなんでしょうか?

彼の口からはこう語られています。

・自分と相手の家族との価値観が違ったこと。

・大切に出来なかった事が多すぎたこと。

18歳に日本にきて住んでいるので、日本人と結婚相手なら、相手の両親に、アメリカ的な考えを理解してもらえなかったかもしれませんね。

仕事も忙しそうですし、世界中を飛び回っていたのかもしれません。

今回のお相手である福田萌子さんには、どのタイミングで離婚をしたことをいうのか?

そして、どんな反応をするのかにも、注目です!

 
スポンサーリンク
 

下山裕貴(バチェロレッテ)のプロフィールや経歴は?離婚の真相を調査!」まとめ

今回は、バチェロレッテに出演する下山裕貴さんについて、調査しました。

バチェロレッテでの下山裕貴さんのアメリカ的なアプローチに注目です!

 

バチェロレッテの関連記事はこちらから↓

バチェロレッテのメンバー(出演者一覧)紹介と番組情報まとめ

 
スポンサーリンク
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました