シマダタモツのwikiや経歴は?受賞歴も紹介!大阪万博ロゴマークで話題!

大阪万博2025年の公式ロゴマークが決定し、話題となっています。

今回は、その話題に関連した「シマダタモツのwikiや経歴は?TEAM INARIの作品集はあるの?」について、見ていきましょう!

 
スポンサーリンク
 

シマダタモツのwikiや経歴は?大阪万博のロゴマークが決定し話題に!結果は?

2025年日本国際博覧会協会は8月25日、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)の周知のロゴマークを発表した。8月3日に最終候補として5作品を公表後、一般からの意見募集と選考委員による最終審査を経て「作品E」に決定。

出典:https://www.advertimes.com/20200825/article321965/

2025年に開催予定の大阪万博の公式ロゴマークが決定し、話題となっています。

ネット上では、そのロゴマークに注目が集まっていました。

その決定したロゴマークはこちらになります↓

 
スポンサーリンク
 

大阪万博2025年ロゴマーク最終候補5作品と採用理由とは一体?

大阪万博2025年のロゴマークの応募総数は、5894作品で、その中から、最終候補として、5作品が公表されていました。

その最終候補5作品は、以下になります。

今回のロゴマークはこの5作品の中のE案ということでした。

採用理由については、選考委員会 座長・安藤忠雄氏が以下のように述べています。

選考委員会の座長を務める安藤忠雄氏は、「今までのロゴマークは左右対称で安定している。このマークは変わっており、違う方向を向いて、それが何よりエネルギーになる」と評価。

また、「ロゴマーク、コロナという枠組みも超え、新しい世界を導くものになってほしい。今後、問題点が出てくると思うが、このロゴマークを思い出し、ぶつかり合い、予定調和でなく、新しい世界を切り開いてほしい」と話した。

出典:https://www.lmaga.jp/news/2020/08/150937/

ネット上では、このロゴマークについて、賛否両論の声がありました。

大阪万博(2025年)のロゴマークは気持ち悪いとの声もあり?

大阪万博2025年のロゴマークのデザイナー(作者)は誰?

大阪万博2025年のロゴマークのデザイナーは、TEAM INARIのシマダタモツ氏ということが分かっています。

ロゴマークのコンセプトとしては、以下のように述べているということでした。

「いのちの輝き」をテーマに「セル(細胞)」を意識した赤い球体をつなげたデザイン。シマダ氏は「1970年万博のDNAを表現した」と説明した

出典:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63015490V20C20A8AC8000/

非常に特徴的なデザインですよね。

 
スポンサーリンク
 

シモダタモツのwikiプロフィールや経歴は?学歴や受賞歴も紹介!

大阪万博2025年のロゴマークのデザイナー(作者)である、シマダタモツさんのwiki風プロフィールについて、見ていきましょう。

シマダタモツのプロフィール

名前:シマダタモツ

本名:嶋田保

年齢:55歳

生年月日:1965年生まれ

出身:大阪

所属:TEAM INARI、有限会社シマダデザイン代表

学歴(出身高校・大学):未詳

シマダタモツ(嶋田保)の経歴や受賞歴は?

シマダタモツ氏の経歴や受賞歴について、見ていきましょう!

経歴や受賞歴については、以下をご覧ください。

松江寛之デザイン事務所などを経て、1992年に嶋田デザイン事務所として独立。
2004年に有限会社シマダデザインを設立。
各種メーカー、公共イベント、店舗など、さまざまな分野のグラフィックスを手がける。
2001年 全日本DM大賞金賞、
2002年 日本産業広告総合展銀賞、
2003年 ディスプレイデザイン大賞/朝日新聞社賞、
2004年 NYfestival金賞、
2009年 全国カタログ・ポスター展カタログ部門経済大臣賞/金賞/審査員特別賞、NYADCポスター金賞、NYADC図録金賞
2010年 NYADCポスター銅賞、竹尾賞審査員賞

他受賞歴および入選歴多数。

出典:TDC TOKYO JPN

 
スポンサーリンク
 

「シモダタモツのwikiや経歴は?TEAM INARIの作品集はあるの?」まとめ

今回は、大阪万博2025年のロゴマーク決定に関連した話題から、デザイナー(作者)のシマダタモツ氏について、見ていきました!

 

関連記事もどうぞ!

大阪万博のロゴマークのネットでの評価とは?気持ち悪いとの声多数?

大阪万博のロゴの「コロシテ」の元ネタは何?SNSで話題!

 
スポンサーリンク
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました