レペゼン地球解散理由と解散した後の活動はどうなる?今後を調査!

大人気Youtuber兼アーティストの「レペゼン地球」が突如、解散ライブの開催を発表しました。

この発表で、多くのファンは、動揺しています。

そこで、今回は、レペゼン地球解散理由と解散した後の活動はどうなるのか?について、今後を調査してみましょう。

 
スポンサーリンク
 

レペゼン地球が解散ライブ開催を発表!

レペゼン地球は、11月4日に、突如、レペゼン地球公式チャンネルにて、「レペゼン地球解散ライブ」の発表をしらせる動画を投稿しました。

その動画がこちらです↓

突然の解散ライブの発表に、多くのファンは驚きを隠せません。

 
スポンサーリンク
 

レペゼン地球解散ライブ発表のネット上の反応

https://twitter.com/unkosoratobitai/status/1323972369568784384
https://twitter.com/SenaGuiro/status/1323972368046321664

 
スポンサーリンク
 

レペゼン地球解散理由は?

レペゼン地球の解散理由について、調査してみましょう。

解散理由について、明確な情報については、公式含め、在籍メンバーからのコメントは現在ありません。

ただ、一部のファンや気になる情報がいくつかありましたので、今回はそれらについて、触れていきましょう。

まず、1つ目が、「炎上商法」と呼ばれているもの。

レペゼン地球は、以前にも、「LINEが絡んだ不祥事」として、ネットニュースにも取り上げられるほどの「炎上」を起こしましたが、「商法」とあるように、「炎上」がフェイクであったことがあります。

そういったこともあり、レペゼン地球の過激な内容については、ファンにとっては、「デフォルト」の認識なんですね。

そのため、今回の「レペゼン地球解散」についても、「実は、ドッキリなんじゃないか?」「後で、嘘でした~、ていうのがくるんでしょ?」と解散の発表に、ファンは現実味を感じていません。

 
スポンサーリンク
 

レペゼン地球の解散した後の活動はどうなる?今後を調査!

レペゼン地球が解散した後の活動などの、レペゼン地球の今後について、見ていきましょう。

少し、前の部分とかぶりますが、レペゼン地球は、炎上商法のように、過激な内容(規約には触れないギリギリのライン)でファンを楽しませるスタイルが多いので、今回の解散についても、後で何かしら、「実は、ドッキリだった」などの、ファンにとっては、安心する情報がくると思っている人がほとんどです。

ただ、今回の解散の件については、「嘘ではない」と発表していることが確認できているので、本当に解散してしまうのかもしれませんね。

本当の意味での解散の可能性を低いという情報をここで、紹介します。

それが、「改名」という意味での、レペゼン地球解散になります。

解散ライブ開催の動画と同時に、レペゼン地球hじゃ70thシングルをリリース。

曲名は「博多Life」です。

実は、この博多Lifeというのは、レペゼン地球の前身グループという情報があり、今回の解散も、メンバーがバラバラになる、解散ではなく、レペゼン地球→博多Lifeになるから、解散(改名)します、という可能性もあるということです。

「レペゼン地球解散理由と解散した後の活動はどうなる?今後を調査!」まとめ

今回は、レペゼン地球の解散理由と、その後について、見ていきました。

解散ライブの詳細、今後のレペゼン地球の動向に、注目です。

 
スポンサーリンク
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました