大阪万博ロゴの選考委員会のメンバーは誰がいるの?ロゴマークには賛否両論で大注目!

2025年に開催される大阪万博のロゴが発表されました。

これが、すごいことに大きな話題となり、大注目されているんですね~

どうやら、大阪万博のロゴマークには、賛否両論があり、選考委員会のメンバーにも注目が集まっているとのこと。

それでは、早速、見ていきましょう!

 
スポンサーリンク
 

大阪万博ロゴの選考委員会のメンバーは誰がいるのか?ロゴマークには賛否両論多数で大注目!

8月25日、NHKから国民を守る党の丸山穂高議員がツイッターを更新。《なんでこれやねん?》と、同日に決定した『2025年大阪・関西万博』の公式ロゴマークに噛み付いた。

一方で、同じくロゴマークに対して《生命の豊穣と強靭性を象徴するような印象、いいんじゃないかと思います》と評価したのは脳科学者の茂木健一郎氏。そう、いつものようにというか、公式決定したロゴマークに賛否が起きている。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/4169e3026c828ae3c7293bb6b8cece21eba2991b

大阪万博ロゴの決定に際し、6つの審査項目があり、応募総数5894作品のなかから、厳しい審査のもと、今回のロゴが決定しています。

又、選考についても、大阪万博の広報報道課が以下のように述べています。

「選考委員会を立ち上げておりまして、こちらで議論していき、またデザイン審査も設置してご意見をいただきながら進めてきました。最終的には(選考委員会の)多数決で決まりました」(公益財団法人2025年国際博覧会協会広報報道課)

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/4169e3026c828ae3c7293bb6b8cece21eba2991b

選考委員会のメンバーは、いったいどんな顔ぶれだったんでしょうか?

ここまでの話題性を呼んでいるわけなので、気になりますよね。

それでは、大阪万博ロゴ決定に立ち会った選考委員会のメンバーが誰なのか?について、見ていきましょう!

 
スポンサーリンク
 

大阪万博ロゴの選考委員会のメンバーは誰がいるのか?顔ぶれがすごい!

2025年開催の大阪万博のロゴ決定に立ち会った選考員会のメンバー誰なのか?ということですが、こちらの顔ぶれとなります。

・座長
安藤 忠雄 (建築家)

・選考委員
荒木 飛呂彦(漫画家)
河瀨 直美 (映画監督)
澤  穂希 (元サッカー日本女子代表)
根本 かおる(国際連合広報センター 所長)
林  いづみ(弁護士(桜坂法律事務所))
原  研哉 (グラフィックデザイナー)
畠山 陽二郎(経済産業省大臣官房商務・サービス審議官)
二宮 雅也 (日本経済団体連合会 企業行動・SDGs委員長/損害保険ジャパン株式会社 会長)
松井 冬子 (日本画家)
ヨシダナギ (フォトグラファー)

出典:https://www.expo2025.or.jp/news/news-20200825/

大阪万博ロゴの選考委員会の座長に建築家の安藤忠雄さんをはじめとし、漫画家の荒木飛呂彦さん、映画監督の川瀬直美さん、元サッカー女子日本代表の澤穂希さんなど、圭11名が選考委員会のメンバーです。

 
スポンサーリンク
 

ネット上の反応

https://twitter.com/D_yamamoto21/status/1298424384697192448
 
スポンサーリンク
 

「大阪万博ロゴの選考委員会のメンバーは誰がいるの?ロゴマークには賛否両論で大注目!」まとめ

今回は、既に発表されている2025年開催の大阪万博ロゴの選考委員会のメンバーについて、見ていきました!

愛されるロゴになってほしいですね^^

関連記事はこちらから↓

大阪万博のロゴのデザイナー(作者)は誰?

大阪万博2025のロゴはパクリって本当?twitterでの評判は?

 
スポンサーリンク
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました