入院中の暇つぶし!高校生・中学生向けのおすすめを経験者が紹介!

入院

日常生活を普通に過ごしていれば、経験することのない「入院」。

長い間入院していたことがあるので、分かりますが入院ってすごい暇です。

特に、高校生や中学生は活発な時期でもあるので、入院は正直いって、なかなかつらい時間を過ごすことになるかもしれませんね。

そんな方々のために、高校生と20歳の若い時期に入院を経験した私が教える、入院中の暇つぶしのおすすめをご紹介します。

この記事をみれば、入院中に「暇すぎる」悩みで、困ることはないでしょう。

 
スポンサーリンク
 

入院中の暇つぶしは高校生・中学生でも可能?

まずは、高校生や中学生でも、暇つぶしは可能なのか?ということですが、もちろん、可能です。

 

入院中のいわゆる「悩み」については、人それぞれありますが、やはり、まずは、治療、環境、そして、病院で出される食事。

 

これらが挙げられますが、同じくらい、「暇」については、引けを取らない悩みだと思っています。

この「暇」をいかに攻略するかが、入院中をうまく過ごすコツだと思います。

 

そもそも、入院している年齢層が高めなので、個室でない限り、高校生や中学生の時期は気持ち的に滅入るかもしれません。

だからこそ、暇つぶしは入院中には欠かせないものです。

 
スポンサーリンク
 

入院中の暇つぶしで高校生・中学生におすすめなものは?

入院中の暇つぶしを調べると、高校生や中学生には、合わないものが出てくることが多いかもしれません。

 

高校生・中学生をひとまとめにした、今の若い人という視点で考えると、よく、入院中の暇つぶしで上げられる手芸やクロスワードパズル・ナンプレは、いまの高校生や中学生には、もしかしたら、「やってみようかな」とは、思えないかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

数字であそぼう!小学生のナンプレ とってもかんたん 入門レベル / Conceptis 【新書】
価格:660円(税込、送料別) (2020/9/26時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

児童書 池田書店 ナンプレ200 超入門 5368
価格:638円(税込、送料別) (2020/9/26時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

初めてのナンプレ100 入門者向け (王様ナンプレ)
価格:660円(税込、送料無料) (2020/9/26時点)

楽天で購入

 

 

 

やはり、いまの高校生や中学生にあった暇つぶしが必要ということです。

 

しかし、それらを否定しているわけではありません。

新しい趣味・発見が見つかる可能性もあるので、やはり、そちらもおすすめです。

 

 

 

※ただし、入院中のあなたの仕事はよく休むことです。

 
スポンサーリンク
 

入院中の暇つぶしで高校生・中学生におすすめ「寝る」

まず、前提として、1日、そして、1ヶ月以上の長い期間入院していると、「暇」にならないときというのは、存在しません。

冒頭では、確かに、こう言いました。

この記事をみれば、入院中に「暇すぎる」悩みで、困ることはないでしょう。

しかし、やはり、1日、それこそ、1ヶ月以上もの入院となると、「暇」な時というのは、必ず、できてしまいます。

 

これは、入院において、避けられません。

 

そういう時は、「寝る」ことがおすすめです。

昼寝でもいいです。

休むことも、入院では必要なことです。

寝ていても、誰も、あなたに、文句は言いません。

安心して、寝ましょう。

入院中の暇つぶしで高校生・中学生におすすめ「本を読む」

やはり、鉄板な暇つぶしには、「本を読む」ことがおすすめです。

 

小説・漫画・雑誌など、とにかく本を読むのは、外との情報がシャットアウトされた、入院中では、いろいろな情報に触れることが出来る機会です。

本を読むことで、喜怒哀楽の「喜」「楽」の感情を取り戻す機会でもあります。

入院中は、どちらかというと、その感情を忘れがちなので、本を読むことで、リハビリ的なことをするのもいいと思います。

 

ただ、ここで、注意してほしいのでは、本を読む上で注意してほしいのが、スペースです。

本を読むのが早い人、特に漫画や雑誌なんかは、読み終わるのが早いケースが多いので、スペースにだけ、注意してください。

個室での入院経験もあるので、分かるのですが、個室でも府k数人の部屋でもとにかくスペースはあまりありません。

 

あるのは、棚(ものすごい小さいです)とクローゼット、ベッドだけです。

 

ご家族や友人などに、持って帰ってもらうのもいいと思い

ますが頻繁にはお見舞いにも来れないと思います。

 

特に、インフルエンザなどの、感染症が流行している時期は、そもそも、お見舞いを禁止している病院もあるので、できるだけ、こちらの部分は負担を軽くしておきましょう。

 

そんな時におすすめしたいのが「電子書籍」になります。

「電子書籍」であれば、スペースも場所を取りませんよね。

非常におすすめです。

入院中の暇つぶしで高校生・中学生におすすめ「スマホを活用」

先ほどの「本を読む」のところとつながりますが、電子書籍は、手軽なもので、「スマホ」で楽しむことができますよね。

そういった面から、入院中の暇つぶしとして、「スマホを活用」することは、いまの高校生・中学生にも、おすすめできます。

しかしですが、スマホを活用する上で、すこし頭を悩ませることありますよね?

そうです。

通信制限です。

やはり、スマホで何かするとなると、動画(Youtube)やゲームはこの通信制限のことを考ええると、思い切りはできませんよね。

開き直って、ちょっと我慢することも、もちろんありだと思います。

ただ、根性はいります。

 

私の過去の入院では、まさに、この通り開き直って、ちょっと我慢しながら過ごしましたが、こういうことが起きました。

 

・ストレスのような、無駄に時間をすごしているんじゃないか?という虚無感に襲われる・

・常に、通信制限とにらめっこ

 

このように、別の負担が加わるので、正直おすすめできません。

こういった状況にならないため、やはり、レンタル可能な「WiFi」は強くおすすめしたいです。

 

 

WiFiがない時の経験もあり次の入院の時は、WiFiを準備し、過ごしてみました。

これがあるだけで、かなり、違います。

大げさかもしれませんが、「暇つぶし」という概念が消えました。

 

ただ入院している状況でのWiFiを準備するのは、なかなか、お財布には優しくないです。

 

なぜなら、入院費という出費もあるからです。

 

又、病院によっては、そういった強い電波のものを禁止している場所もあるのも事実です。

 

そのため、WiFiを準備することが出来ないという人も、いらっしゃいますので、WiFiについては、あると「暇つぶし」には多いの貢献しますくらいで受け取っていただければと思います。

入院中の暇つぶしで高校生・中学生におすすめ「ゲームを持ち込む」

持ち運びが可能な、家庭用ゲームは、やはり、入院生活の暇つぶしには、重宝します。

この機会に過去の名作や新作を遊んでみるのはいかがでしょうか?

 

間違っても、TVに接続するような大きな家庭用ゲーム(PS系)を持ち込むのはやめましょうね。

 

漫画・雑誌の時と同様で、スペースの問題と持ち帰りに苦労することになるので、持ち運びが可能な、携帯ゲーム機を持ち込みましょう。

入院中の暇つぶしで高校生・中学生におすすめ「映画・ドラマを見る」

入院中でも、テレビを見ることは出来ます。

しかし、有料です。

24時間分で1000円のカードが私の入院したところではありました。

テレビ見るのにも、お金がかかるんです。

 

dvdプレーヤーなどで、映画やドラマを見るのもいいですが、やはり、WiFiが準備できる方は、準備して、スマホ・タブレットなどで動画配信サービスを利用し、視聴する方がとても手軽です。

 

 

ポータブルDVDプレイヤーは楽天でレビュー件数の多いものを5つ載せておきますね。

 

 

 

 

 

 

 
スポンサーリンク
 

「入院中の暇つぶし!高校生・中学生向けのおすすめを経験者が紹介!」まとめ

今回は、1ヶ月以上の入院経験からの入院中の高校生・中学生向けの暇つぶしについて、ご紹介させていただきました!

 

入院中の「暇」で悩んでいる高校生・中学生の方には、この記事でご紹介した方法で入院中の「暇」という悩みが解決していただけると、嬉しいです^^

 
スポンサーリンク
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました