芦名星の代役はどうなる?出演作品への影響はあるのか?

女優・芦名星さんの悲しいニュースが注目を集めています。

そこで、今回は、芦名星の代役はどうなる?出演作品への影響はあるのか?について、みていきたいと思います。

 
スポンサーリンク
 

芦名星の代役はどうなる?多数の作品に出演していた女優

女優の芦名星さんが死去していたことが14日、分かった。36歳だった。所属事務所が認めた。

所属事務所は「本日午前中、新宿区の自宅マンションで亡くなっているところを親族が発見。死因については現在調査中です」とした。

芦名さんはきょう発売の週刊プレイボーイのグラビアに登場。水着や下着姿などを披露している。

芦名さんは2002年にモデルデビューし、同年にTBS系「しあわせのシッポ」で女優デビュー。06年に日本・カナダ・イタリアの合作で総製作費30億円という映画「シルク」の日本人ヒロインに抜擢され、話題を呼んだ。今年は1月期のTBS系「テセウスの船」に出演していた。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/72a5dfecfe31048ef3cf650e14a8b1ff1b806d24

女優の芦名星さんの訃報が事務所から発表されました。

親族の方が、発見したことで、明らかとなったということです。

多数の作品に出演されていて、2006年には、カナダ・イタリアの合作、総製作費30億円の映画「シルク」の日本人ヒロインにも抜擢されています。

また、新しいものだと、「テセウスの船」に出演もされていました。

 
スポンサーリンク
 

ネット上の反応

 
スポンサーリンク
 

芦名星の出演作品への影響は?テセウスの船とシルクはどうなる?

芦名星さんの件を受け、出演作品への影響を考える声もあります。

直近での出演作品「テセウスの船」と映画「シルク」ですが、既に、発売されていますので、編集作業や代役の起用といったことはないと考えられます。

 

直近での撮影情報も特に、そういった噂などはありません。

 

むしろ、代役や編集はするべきではないといっていいでしょう。

映像ではありますが、芦名星さんの活躍はそこにずっと残り続けることになる訳です。

 
スポンサーリンク
 

「芦名星の代役はどうなる?出演作品への影響はあるのか?」のまとめ

今回は、芦名星さんの一件を受けて、今後の代役や、出演作品への影響について、みていきました。

ご冥福をお祈りいたします。

 
スポンサーリンク
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました