安倍亜流内閣の「亜流」の意味は何?枝野氏の発言が注目!

総裁選が終了し、次期首相に菅義偉氏の就任が決まり、ついに内閣の発足にも注目集まっていますね。

そんな、通称・菅義偉内閣を立憲民主党の枝野幸男氏は、「安倍亜流内閣」と発言し、「亜流」の意味が気になる人が続出しています。

 
スポンサーリンク
 

安倍亜流内閣の「亜流」の意味って何なの?

立憲民主党の枝野幸男代表は16日、同日発足する菅義偉(すが・よしひで)内閣について「大変遺憾ながら安倍晋三亜流政権、安倍亜流内閣と申し上げざるを得ない」と述べた。国会内で記者団の質問に答えた。

菅首相が「自助・共助・公助」と発言したことを念頭に、「『自助』を強調し、(弱い立場の人を)切り捨てる政治を継続するようだ。残念ながら、安倍政権の7年9カ月の負の部分を肥大化させるのではないかと危惧している」とも指摘した。

出典:https://www.sankei.com/politics/news/200916/plt2009160047-n1.html

菅義偉内閣発足に伴い、枝野幸男氏の「安倍亜流内閣」という発言が注目を集まています。

こちら個人的に「安倍亜流内閣」の「亜流」という言葉の意味がきになりましたので、調べてみました!

「亜流」の意味について、調べましたが、なかなか、物議を醸しそうな内容である事もわかりました。

「亜流」の意味ですが、第一流の人にい追随し(つき従ってそれをまねること)それをまね、独創的ではなく、劣っていること。

以上の意味が「亜流」には、ありました。

なかなか、大胆な発言ですね。

 
スポンサーリンク
 

安倍亜流内閣の「亜流」の意味は何?枝野幸男氏の発言がネット上で注目!

 

 
スポンサーリンク
 

「安倍亜流内閣の「亜流」の意味は何?枝野幸男氏の発言が注目!」まとめ

今回は、枝野幸男氏の安倍亜流内閣という発言の気になる点について、みていきました。

ネット上では、枝野氏のこの発言に対し、多くの意見が飛び交っているということでした。

 
スポンサーリンク
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました